リウマチは治ります!手術・薬なしに寝たまま楽にするリウマチ 解消法
noindx

(財)日本東洋医学財団 × 難病請負人 中村司


中村司のこだわり
↑中心のボタンを押すと再生されます。(2分31秒)


チェックもしかしてあなたは、リウマチの原因をこう思っていませんか?  リウマチの間違い

もし以上3つをあなたが信じてしまったら、本当に残念で気の毒なことです。
人生や生命に関わくらいの致命的な選択ミスになりかねません。
あなたはこのままでは一生救われないかもしれないという警告を強くお伝えします。

驚かないでください。
「リウマチは世界のどこにも存在する当たり前の病気である」
リウマチを含む膠原病の発症理由はいまだ不明である
・・・という日本医療の常識は大きな勘違いを含んでいます。

その間違いを証明する、とても重要な証拠が、アメリカの上院議会
特別委員会のレポートとして存在しています。

「膨大な医療費を使っているのに、なぜ病人が減らず、むしろ難病が増えているのか」 という根本的テーマを解決するため集められたのは当時、世界最高峰の医学者たち。 その結果は1977年以降、順次公表され広く世界に報道されました。


結論として、アメリカ連邦上院議会 特別委員会のレポートはリウマチなど
難病の原因を3つ提示しています。

リウマチの3つの原因
※中村司の見解はさらにもう少し複雑ですが、それは後ほど触れることとします。



チェック 「リウマチと診断された後、自然治癒していく人は1割以上いる」
  という事実があります。

一説には2割存在するともいわれますし、
中村司の身内でリウマチが治っていない人はいません。


理解を深めるために、リウマチが世界中どこにでも存在する病気なのかということを考えてみましょう。

アメリカ上院議会へ、イギリス王立医学会議のトロウェル博士が提出した資料と発言によると、 「1960年代のアフリカ諸国にリウマチという病気は存在せず、アフリカ医学事典を作成する際にも書く必要がなかったのでリウマチという病名を掲載しなかった」
とあります。

ここで正直にお話します。

実は、私自身もリウマチの症状を経験し、完治させたことがあります。
2008年10月23日のこと、突然、ペットボトルのふたが外せず、ドアノブが回せないほど全く力が入らなくなり、手首や肩、股関節の激痛が襲ってきました。
少しでも体を動かすと痛いので、ベッドから起き上がるのもやっとです。

もちろんその道のエキスパートなので、自分の身に何が起きたか一日で分かりました。
(これも貴重な体験です)

自分の状態を妻に説明し、荷物を全て運んでもらうようにしましたが、
特に弱音を吐くこともありませんでした。
「1ヶ月以内に治すから、重いものや身の回りをしばらく手伝ってほしい」
とだけ伝えました。

私の心に「治らなかったらどうしよう」という思考の選択肢はありません。

結果として、、、
発症後19日で激痛は去り、アッという間に、95%以上回復していきました。

自分の身をもって感じたことは「行動が制限されるリウマチは本当につらいなあ・・」ということです。
と同時に少しでも多くのリウマチ患者さんを救ってあげなければならない、という使命感も強くなりました。

改めて簡単に説明します。

リウマチは、関節の病気と認識されていますが、それは大きな間違いを含んでいます。
たまたま弱い所に症状が出ただけで、「リウマチは胃腸の病気である」と、正確に認識すべきです。

極論に聞こえるかもしれませんが、ここで大胆な中村司の仮説をお伝えします。
リウマチといわれる現象は「症状であって病気ではない」と考えるべきです。

実は、多くの方が血流を改善することによって、
すぐにリウマチの激痛から解放されているという事実があります。

つまり、関節の痛みでなく、
「血流が阻害されているために発生している痛みである」
ということが出来ます。

「東洋医学で血流をよくしたら楽になったよ」という証明なのですが、
よく考えれば全く当然な事で「毎日の歯磨き」くらい自然なことです。


ここまで読んでいただいたあなただけに、私の経験した西洋医学でのリウマチ治療の実態・真実をお伝えしますね。

実は、リウマチは2年、5年、10年と病院に通っても「イチかバチか」の手術をしても・・・・
病院では「必ず治る」ということはなく、ほとんどが悪化し、他の部位まで痛みが増えてしまっているのです。

これは整形外科医として30年の経験がある同志の坂井 学医師も
「薬も、手術も全く的外れの医療だ」と明言している通りなのです。


言い換えれば「薬も、牽引も、手術もしなくていい。すべきでない」と。

つまり、通院など何の努力をしなくてもかまいません。
俗に、方向性の違う努力を「ムダな努力」と言いますよね。

例えばリウマチのあなたが家で出来ることは、ほとんどの病院では教えてくれません。

あなたの通院する病院が、少しまともな病院だったら以下3つを指導しています。

冷やさずに暖めること、ラジオ体操、タオルを使った体操など

お分かりになるでしょうが、自分で出来てリスク・危険性がない方法ばかりです。
もちろんこの方向性は正しいと思います。

が・・・  しかし、しかし、

難病を改善させようとする立場としては、まだまだ不十分で、
100点満点でいうと15点から20点くらいです。

なぜなら、私はトップレベルの難病専門病院に勤め、整形外科リハビリ部門の責任者だったので整形外科で指導されるリウマチのリハビリ・治療法についてはよく知っています。

「リウマチにはまず薬」
「リハビリは温めること、マッサージくらいしかない」                
「とりあえず強い薬で最初のうちに叩く」
「効果がうすくなれば薬を変えていく」
「痛みが強くなればオペで関節を削ったり、人工関節に入れ替える」 

というのが常識です。

中村司の素朴な疑問

中村司の担当する83歳の女性、股関節症の患者さんでこんなケースがあります。 5年前は確かに痛みが強く、歩くと肩が揺れて少しも進めないほどでした。
今は痛みをほぼ完全にコントロールでき、歩くのも改善しています。が、、、

レントゲンだけ見て「そろそろ手術はどうですか」

と医師に勧められています。

80を超えて多少痛みが残るだけの元気なお年寄りに、
手術を勧めるなんてどうかしています。
さらに50年生きると考えてのおせっかいでしょうか。

リウマチの痛みは、ハッキリいってつらいものです。
そのつらい時に「手術をすれば痛みが楽になりますよ」と医師に正面きっていわれれば、「手術なんて絶対しません!」と自信をもって拒否できる人は多くありません。

もちろん、手術の全てが悪い訳ではありませんが、
優れた他の方法を試さずに安易に手術を勧める事は、あってはならないこと。

手術なんて、最後の最後でいいじゃないですか。
追い詰められるまでに、やることがいっぱいあるのだから・・・。

リウマチの結論

完治でなくても、楽にすることは難しくないものです。
自分の身体にメスをいれるということは「高いリスクを伴う最終手段」であって、
禁じ手ともいえることを肝に銘じて欲しいものです。


「リウマチを治したいけど・・・  ステロイドはイヤだ」 
「10年以上も病院に通ったけど・・ 一向に良くなる気配がない」
「元の痛みのない生活に戻りたいけど・・・  毎日薬を飲んだり、リハビリに通うのは面倒」
「手術したけど、いいことは何もなかった・・」
「寝たきりになったらどうしよう・・・」

チェック あなたもこんな気持ちに一度はなったのではないでしょうか。

難病請負人としては「今の医療体制を打破するために8つの目標」を掲げています。

今の医療体制を打破するための8つの目標
恐ろしい薬・手術
経済的に安くて自宅でできる
効果が期待できる
一人で無理なく毎日できる

これら8つは、高いハードルでもありますが、それを超えるべく同志の先生たちと開発にチャレンジしました。
リウマチは正しい知識さえ持てば、誰でも簡単に楽になることができるのです。

「可能な限りの改善を狙うには回数を増やして治療する」
というのが普通ですが、効果の期待される東洋医学の通院にも
身体的・経済的に大きな負担がかかります。

中村司のスタンス

西洋医学と東洋医学の圧倒的な違いとは?
中村司の治療に対するこだわりと考え方
西洋医学のここが不満だ。日本東洋医学財団の見解。
疑問を感じる主治医の言葉
年齢。元気な高齢者はたくさんいる
病院での不満・患者さんの心の叫び
西洋医学のここが不満だ
痛み・症状の考え方やアプローチ方法

「患者さんが治り、人生を好転させること」を至上命題とする画期的な治療方針が生まれた背景には・・

「患者さんが治り、人生を好転させること」を至上命題とする画期的な治療方針が生まれた背景には・・

これら3つの濃厚なエッセンスによって導かれた合理的な治療方針です。


チェック 上院議会の研究データでもわかるとおり、治らないのは原因不明のせいではありません。
私たちが今まで研究した中でリウマチの「痛い原因」「真の治らない原因」は以下の3つと考えられます。

リウマチの間違い
しかし、医師を含めてほとんどの日本人は、この事実を知りません。

あなたの「リウマチの原因は何ですか?対処法はありますか?」という質問に、 医師はおそらくこう答えたでしょう。

   リウマチは「自己免疫疾患」と呼ばれます。
   この自分自身の中にある組織を、外敵とみなして攻撃してしまう理由は
   現在不明です。
   しかし、ある程度体質(遺伝的要因)が関与していると言われています。
   対処法としては、ステロイドの利用や免疫抑制が有効です。
   治らない病気だからこそ、進行を遅らせることが大切です。


でも、真実は違います。
理由がなくてリウマチになったのではなくて、痛みが起きる生活習慣を続けたから、リウマチになって痛むのです。

この事実を踏まえ、もう少し具体的に説明していきます。

 

関節リウマチは「関節に起きる病気」である。

関節が破壊されるからリウマチは痛い。
 これ↑は、「治す」という視点からいうと30点以下の劣った説明です。

関節リウマチという文字からいえば100点満点に見えますし、医師もそう説明したと思いますが、これは間違った見解です。


実は今、働き盛りや若くして若年性リウマチになる方も増えています。
それは、まさに自分の身体ケアをしないことを原因として、リウマチという結果がでたに過ぎません。
以前は、お年寄りの病気のようにイメージされていたリウマチに、年齢はほとんど関係ない事がわかるかと思います。

たとえば加齢が関係する病気でも、年齢によって1歳老化する1年の間に、
3歳くらい身体が若返るための仕掛けをすればよいだけのことです。


簡単な身体のケアをすれば、そんなに難しい話ではありませんし、お金もかかりません。


確かに痛み・病気を治すだけで人生も楽になると思いますが、 あなたの人生を大きく向上させるには、きっと不十分でしょう。

率直に申し上げると、今回あなたにお伝えする情報は、
実際に私や私の周囲の者の人生を変えてきた方法です。

私たちが人生を切り拓いたように、あなたにも驚くべき真実を知っていただき、今後の心配をなくして、イキイキと暮らせるようにと切に願っています。

社会常識を超え、あなたの意識を変え、あなたの人生を劇的に向上させることが中村司のミッションなのです。

 

あなたは痛みの主な原因を何だと思いますか?

それは血流障害です。

安心してください。
実は、簡単な方法で血流が改善されるので、痛みが和らぎます。
全く努力なしに、小学生でもできるので、かなり驚かれるかと思います。

まずは1日たった15分間で十分です。
もちろん慣れたら一日中でもかまいません。
病院・治療院には一切通わず7日間あれば、痛みをかなりコントロールできます。

正直に申し上げますと、、、この7日間というのはかなり謙虚な数字です。
トップの体験談をお読みになったとおり「きちんとやれば、一日で効果は分かるはず」と考えています。


おおまかに言うと、次のステップをやっていただくだけです。

病気を解消する4つのステップ
血流障害を解消
悪い生活習慣をやめる
テコの食養

以上これだけです。
これだけのことを実践していただくだけで・・
気づいたら痛みがどんどん減っていき、不安がなくなっているご自分を実感するでしょう。


もともと、この自宅治療法は遠方であっても、あなたに直接お会いして説明したいものです。
ただ現在、初診患者さんにお会いする時間がほとんどとれず、地元で初診を受け入れたのは、今年1年間でわずか2日しかなかったのが現実です。

そのため、リウマチでお悩みのあなたのために「自宅で、自分でできるリウマチ治療法」の秘密を全てお伝えするDVD・テキストを作成し、医療機器までを「難病請負人」中村司のお奨めセットとしてまとめました。
つまり、明日からすぐに利用することができます。

リウマチセットのコンテンツ

チェック  痛みから解放される秘訣

私と仲間たちが長年研究し、実際に治療に来て頂いた方に試したすべて。
自宅で、お一人でできる方法の中から、8年かけて実験を繰り返して最も早く楽になれる治療法を厳選しました。

痛みとはどういうものかというと、生命を維持するためのアラームであるといえます。
想像してみてください。

もし痛みを感じなければ、あなたはこの年齢まで生きられなかったでしょう。 たとえケガをして血液が流れていても気がつかない人、無謀なケンカを繰り返す人を。 決して長生きできないのです。痛みの本質と生命維持装置の関係を理解しましょう。

ただ、もちろん痛いのは困るので、私がしたように痛みをコントロールする必要があります。


チェック 5分でわかる リウマチの痛みの原因

少し言い方はおかしいのですが、痛みの原因はリウマチだからではありません。 「リウマチだから痛い」という事はないのです。

痛みは排泄系作用の一部であり、アレルギー反応ととても似ています。
この場合、ほかの排泄系を強化すれば不快症状の割合、パーセンテージが下がります。
これを「サラ金から借りる金額を減らし、金利の低い銀行から借りて楽に返済する理論」と呼んでいます。

恐い借金取りに、法外な金利を請求されて返済するより、銀行の適正な金利で返済するようなイメージの治療体系なので、あなたにもご賛同いただけると確信しております。
痛み、しびれの原因がどこにあるのかを、よく理解しましょう。
痛みの素因を理解し、痛みボリュームを調整できれば、不快症状を大幅に改善することも可能になります。


チェック 顎関節とリウマチの非常に強い相関関係

医者は否定するでしょうが、顎関節症とリウマチは非常に強い相関関係にあり、 ネット上の情報でも「リウマチ患者の17%は顎関節症」と書かれている記事があります。

ところが、私が診察したリウマチ患者さんのほとんどは、顎関節症か顎関節にトラブルがある人なのです。
きちんと患者と接して、統計をとれば分かりそうなことを、現代医学は見過ごしている代表的な事例です。

したがって、あなたが出会ってきた医師の「リウマチは治らない」という言葉も、 本質を見ようとしない人にとっては「事実の一面」であるのでしょう。


チェック 細胞・組織の回復スピードを最大限に高める方法

骨が折れた時、再生が遅いのは確かに老化が一因です。
ですが、ギプスで固定するだけで絶対に骨は自然にくっついてきますよね。
これは80歳だった中村司の祖母の話です。
多少遅くても、生きている限り再生に向かいます。

これはリウマチでも同じことが言えます。
治すためには、この再生力を最大限に引き出すことが大切になります。
そのための自宅治療法をお伝えします。


チェック リウマチの食事、リウマチの生活習慣

食事と生活習慣を整えるだけで、痛みの状態は驚くほど変わります。
乱れた生活を続ければ、痛みは強くなる一方です。
リウマチへの対策として食事法・生活習慣を、詳しくお伝えします。


チェック 病院や治療院の選び方

リウマチを治そうとする場合、どういった基準で、病院や治療院を選べばいいのかが分からないんですよね。
リウマチに適する選択基準についても、こっそり教えます。


チェック 病院が隠し持っている必須療法

さらに内科医院が隠し持っている病気にならない方法、回復方法のすべてを包み隠さず、お伝えします。
風邪やインフルエンザは全員がかかるわけではありません。
内科医院で風邪やインフルエンザの医師や看護婦は見ませんよね。
その秘密は・・・・
(ちなみに中村司はここ4年ほど一度も風邪をひいていません。以前は一年に3回くらい寝込んでいましたが・・ )


チェック 間違った手術とは何か。 手術をする基準と目的

「○○を除くことを目的とした手術ならやむを得ないかもしれない。
けれどそれ以外の手術は勘違いが多く間違っている。
つまり効果は期待できない」と同志の坂井学医師は断言しました。
中村司も納得したその具体的基準とは。。


チェック まっすぐ正しい姿勢になる方法

リウマチで胃腸の消化吸収率が下がっている原因に、姿勢が関係している人が多くいます。
意外ですが、股関節がよくなると腰がまっすぐになります。
今まで治療した方たちのデータですが70代、80代でも背が伸びます。
周りの方からも「背が伸びた」と言われるそうですし、実際、目の位置も高くなるようです。 つまりあなたのすることは、股関節を柔らかくすることです。
本当に簡単なので、テレビを見ながら空き時間にできます。


チェック 歩行、歩き方の改善

身体の中心に重心軸ができれば、歩行が大幅に改善されます。
一日2分で平衡感覚を身に付け、股関節を柔らかくする方法を伝授します。
ガニマタやO脚を改善し、普通に歩けるようになって頂きたいと思います。


チェック 足が痛くて着地できない人の矯正マッサージ法
  ふくらはぎの痛みなど瞬間解決法

「センセぇぇ~ (T_T) 今日、足が動かなくて立てないし、歩けないんだけど。。。 やっぱり病院へ行った方がいいのかなぁ?」
と電話をかけてきた伊藤さんが、たった2分の治療後、すぐに立ちあがって歩けるようになった矯正マッサージ法。
歩けなくなる原因は、足全体(足裏・足背の内部)の細かい関節のこわばり。
あなたも身に覚えがあるかもしれませんが、ある朝急に歩けなくなるパターンです。
この場合、足全体(足裏・足背の内部)の小さい関節を、両手で細かく動かしてあげるだけで、アッという間に動けるようになります。 
足ってとても小さな骨や関節の集合体なのですが、治すコツは限られた方向性にあります。
秘伝でしたが、子供でもできるほど簡単で「寝たきりの恐怖」を解決してくれるのでテキストを作成しました。


チェック 「秘儀・白鳥の湖」 によって肩が挙がる

中村司の友人・知人に天才が何人かいます。
その中の一人、ひわさ ゆうじ さんが「肩こりを30秒で解決する方法」を教えてくれました。
回旋腱板(ローテーターカフ)のトラブルを瞬時に解決するこの方法を中村司は 「秘儀・白鳥の湖」と呼んでいます。
なぜなら応用版で、リウマチで肩が動かない患者さんに試してみたところ、、、、、
45度以下しか腕が挙がらなかった女性は、肩の線(水平)を楽々と越え、肩がほとんど耳に接したという奇跡を目の当たりにしたからです。。。。
もちろん、頭の上空で右手と左手が合掌できています。
目撃した他の患者さんたちも、感動と大興奮で異様な熱気に包まれたほど。
医学上あり得ない奇跡だったのですが、中村司自身が目撃してしまったので肩の動きが悪く、痛みのあるあなたには、ぜひ伝える責任があると強く感じました。


チェック 肩が挙がるのは割と簡単

もともと肩というのは簡単な運動法でサッと解決することも多いのです。
真下から45度程度しか上がらず、ヒモに届かなかったのが、肩は水平まで上がり、 スムーズにヒモがつかめるようになった瞬間の証拠写真です。

伊藤さん

【伊藤さんの手が上がった証拠写真】
あまりに本人が「うわぁぁ~。上がる、上がる」と
大喜びしてたので、記念写真を撮らせていただきました。


チェック すぐに痛みを減らすために血流を改善する超こだわりホットパック

すぐに痛みを減らすための秘訣を一言で言いましょう。
それは、血液の循環を強力にするのです。
「治る力を強くする」ために何をすればいいのか。
できない方法や面倒な方法は意味がないので、スイッチ操作3秒で痛みを楽にする医療機器を用意しました。
痛い部分へのアプローチとして芯から温めることが大切で、とても気持ちよいものです。


チェック 誰も知らないリウマチ、本当の原因

最後に最も大切で国家機密に関わるくらいシークレットの部分。
あなたもすぐには信じられないかと思いますが、リウマチで起きている不快な症状のほとんどは「体の正しい免疫系反応」「一種のアレルギー反応」だったこと。
(これは胃腸の話、食べ物の話、ウィルスの話、免疫力の話をトータルで考えてようやく到達する最終結論です)
最新医学で「リウマチはウィルス説が最有力」とされており、その1つに風邪ウィルスが挙げられることがあります。
今まで生きてきて、風邪にかかったことがない人はいないと思いますが、私のデータではリウマチになる直前に、ひどい風邪症状やインフルエンザ症状があった人もけっこう沢山いらっしゃいます。
またリウマチとアトピーのような湿疹、かゆみを併発したり、家族がアトピーの人も多いことが分かっています。
関西のある医師も「リウマチとアトピーの類似性」について述べていますが、この2つは双子の病気なのです。
リウマチを中学生にも分かるよう説明するには膠原病、リウマチ、アトピー、花粉症の共通メカニズムに触れる必要があります。
これが分かれば、リウマチを「正体不明の恐ろしい病気」と考えなくても、済むようになる事でしょう。
発見されたこの理論の説明は日本一うまいと自負しています。



以上のことを理解すれば、あなたはリウマチから自然に回復し、
元通りの生活が送れるようになっていく事でしょう。

「治ろう」と考えると、むつかしく思えるかもしれません。
「元に戻る」と考えれば、希望が見えてくるのではないでしょうか。
もう、高額な健康食品、面倒な通院をする必要はありません。

毎日つらい思いもなくなり、リスクの高い手術に悩まされることなく、
不安のない快適な生活を送れるようになるのです。

想像してみて下さい。

以前、健康で飛び回っていたころの自分に戻っている一年後を・・・
何をおいても、まず健康が第一です。

健康に戻ることができれば、仕事・家族・経済的にも希望が見えてきます。
今までできなかった夢にチャレンジする人もいます。

難病のままでいる人、半年、一年で治ってしまう人。

私は多くの症例を見てきましたが、その違いは上でお伝えした方法を知っているか、知らないか。
たったそれだけの違いだったのです。

今まで苦しんだのは、あなたのせいではありません。
ただ知らなかっただけのこと。 そして、正しい先生が周りにいなかっただけです。

分かれば本当に驚くほど簡単です。
つまり、正確な知識さえあれば、リウマチなど病気の回復は誰にでも出来ると言うことなのです。

あなたも1日、5日と実践していくうちに、

自然と、「あれ、痛みが消えている・・」という奇跡を実感するでしょう。

痛みがなくなると、生きる自信がつき、人生が素晴らしく思えてくるはずです。
「早くお迎えが来ないかな」と言ってた人が「もう少し人生を楽しみたい」と言われますから。

リウマチが簡単に楽になる5つの根拠

根拠1  前記で掲載したアメリカ上院議会の研究データがある
「リウマチは先進国にしか存在せず、世界のどこにでもある病気ではない」という事実。
もちろん上院議会だけでなく、数多くの政府機関でも確認されています。


根拠2  この治療法で多くの方の痛みを楽にさせ希望を与えてきた
提携の先生たちを含めて230人以上の治療実績と治療データがありますし、日本および海外の膨大な研究データがすでにあります。
なにしろ、私自身のリウマチ症状を法則どおりアッという間に消し去ってくれました。


根拠3 このリウマチ治療は誰にでもできる簡単な方法だということ
寝る前の3秒でも操作でき、簡単に治療する方法をお渡しする事ができます。 もちろん時間のある方はできるだけ実践して短期間で痛みを解消してください。


根拠4 「温めると身体がどれほど楽になるか」が実感できる
前記「体を温めると病気は必ず治る」の驚くべき意味を理解すればあなたも実践したくなること、 間違いありません。


根拠5 この方法は費用、労力がほとんど不要なので長続きする
お金は大切です。 そして時間はさらに貴重です。
時間の集まりのことを人生というのだから。。



今回はリウマチ治療の極秘の内容を包み隠さず公開し、日々の治療で使っているノウハウから、名医、名人が行っている秘伝のノウハウを出し惜しみせず盛り込んだ内容です。


1万円以上する医学書、専門書を何十冊読もうと、得られない情報になっています。
そのため今回の自宅治療法セットにあえて値段を付けるとしたら、
30万円+α以上の価値がある自信があります。


自宅で一人で出来る!! 「リウマチを超えるための血流改善 基本治療セット」によって、 あなたは以下のセットを手に入れていただくことができます。

今日から自分でできる!!「リウマチを超えるための血流改善 基本治療セット

治療セットの内容

1. リウマチを超える基本治療法DVD
   「リウマチを超える! 12の具体的実践」

東洋医学の完治療法 リウマチを超える治療法DVD
        (収録時間:2時間22分03秒)

リウマチの方達を集めたリウマチセミナーの様子をDVDとして収録しました。
熱のこもったセミナーは2時間半に及びました。
「治るためのどんな質問にも返答します」という趣旨でリウマチ、難病に対する全ての質問に答えています。

2. 超こだわりホットパック
中村司の完治療法 治療機器 超こだわりホットパック

ネコちゃんワンちゃんだってもう夢中♪
「旦那よりはるかに大切」「停電になったら生きていけない・・」

これが史上最強の超こだわりホットパックだ!!
超こだわりホットパックの質疑応答&喜びの声はこちらでご覧ください。


3. 痛みを楽にする「魔法の布」
 
中村司の完治療法 痛みをとる魔法の布


4. 「難病を超える! 12の具体的実践」テキスト 難病を超える!12の具体的実践
  (A4版 64ページ)

 

5. 先着58名様の特典 非売品CD (音声)
   「痛みと慢性病を救う東洋医学の秘密」

痛みと慢性病を救う東洋医学の秘密
     (収録時間:1時間07分35秒)



6. 痛みを防ぐ秘密のテープ
   先着100名様のみの期間限定特典


メリット

check「リウマチを超えるにはどうすれば良いのか?」が分かる

check「リウマチになること」と「痛みを感じること」の違いが分かる

check体を正常化し、痛みの再発防止にも有効である

check回復するためにやるべきことが見えてくる

check体質が改善する

check利用した人が「もう手放せません」というほど有効な道具を活用できる
checkネットで公開できなかった「難病治療の核心部分」を見ることができる
(「書けなかった治療法」はかなり重要!)


check夏の暑い日でも、低温や中温で一年中利用できる
 他の遠赤外線パックと熱の質が全く違ってフワッとしています。


check毛細血管を拡張し血行を良くするので、古びた細胞を活性化する

check遠赤外線の熱が奥まで達し、筋肉や神経に働くので、痛みを緩和する
(身体が楽になることは、極上の幸せです)


check単純でわかりやすいので初めての方でもすぐ開始できる
(シンプル イズ ベスト)


遠赤外線ホットパックのスペック
効果のある業務用医療機器は一台30万~100万円以上するのが相場とされています。

超こだわりホットパックの満足度アンケートを実施しました。なんと、91.2%の方が、「効果に満足している」という結果になりました。

ホットパックの体験談


中村司が指定する効果・操作性を実験済みの部品を使い、今までにない特殊技術を利用して日本国内で手作りしてもらっています。

*製造・配送の都合により、一日あたり
  30個限定の販売となります。

8~14ミクロンの遠赤外線が大量に出る理由
麦飯石・トルマリン・完成した遠赤シート
ここから先は最大の企業秘密ですが・・・
超こだわりホットパックの内部
内部に入った電気は、2種類の赤い電熱コードによって、熱に変換されます。



予約について

予約について

↓ お申し込み方法はこちらをクリック ↓
治療セット申し込み


※あなたの個人情報はSSLで暗号化されています



ネット割引

ネット上からの注文が不慣れな方はこちら



インターネット限定販売

温めるとなぜ良いのか? 遠赤外線の効果 マイナスイオンの効果



他社の遠赤外線との圧倒的な違い
ホットパック治療器「血流を改善」
体の芯まで温める温熱効果
電気代もお得
簡単操作「材料もこだわり」
夏こそ最大の治療効果


超こだわりホットパック・購入者の方へのアンケート
超こだわりホットパックの値段・価格についてのアンケート
使いやすさの満足度・2つ以上購入した理由

私たちの誇り

たくさんの喜びの声をいただいています。
ホットパックの喜びの声
たくさんの体験談をいただきました。

ホットパックの製造の様子
長野県安曇野で手作りしています


自宅で寝ながら簡単に
遠赤外線の熱が体の深部に浸透
超こだわりホットパックの使用例
太もも、肩、背中、腰、足の裏に使用できます


中村司がインタビューを受けました。超こだわりホットパックの操作性について

ホットパックのコントローラー

超こだわりホットパック↓
超こだわりホットパック

モモちゃん

○リウマチを超える基本治療法DVD


リウマチを超える治療法DVD
○ホットパック愛用者の河崎さん 半年後ホットパック愛用者の河崎さん・半年後

痛みを和らげると同時に、体温免疫力をアップさせる、根本治療の必需品です。


予約について

予約について

↓ お申し込み方法はこちらをクリック ↓
治療セット申し込み
※あなたの個人情報はSSLで暗号化されています



ネット割引



 
ネット上からの注文が不慣れな方はこちら



「基本治療セット」には、こんな特典も付いてきます
痛みと慢性病を救う東洋医学CD
プレゼントは、手元に在庫のある、58部のみとさせていただきます。
自己の持つ治癒力を最大限に活かす方法について、難病請負人が熱く語っています

チェック 難病請負人として、あなたの医療体制への不満を打破する為に、病院が教えてくれない一石22鳥を提供させていただきます。

  • ・明日から前向きに生きられます
  • ・痛みの体感数値が減ります
  • ・もう回り道しないので治療代が助かる
  • ・ムダな治療の見分け方がわかる
  • ・関節リウマチの本当の原因とは?
  • ・寝たきりの恐怖がなくなります
  • ・今までの生活のどこが問題なのか
  • ・今後、何をしたら良いのかわかります
  • ・薬を減らせる
  • ・高価な健康食品も飲まなくなります
  • ・むしょうに元氣がでてくる
  • ・危険性も副作用もない治療法とは?
  • ・努力なしに痛みが減る魔法の道具
  • ・自宅でできるお金がかからない治療法
  • ・リハビリ体操について
  • ・完治した先輩の特徴がわかります
  • ・時間とお金の節約になる
  • ・体質改善する根本的治療法を理解できる
  • ・幸せな人生に近づきます
  • ・迷いがなくなります
  • ・気持ちが落ち着き、安心できます
  • ・完治とは何か感覚としてわかります

 

 

モモちゃん

他のホットパックには、それがホットパックであっても寄ってきません。

不思議なことですが「ネコには、きっと違いがわかるのだろう」と考えています。

チェックホットパックの付録「痛みをとる魔法の布」
魔法の布

「痛みをとる魔法の布」は理想的な色とデザインを仲間に依頼し、自前で作成したものです。

痛い所に当てるのはもちろん、集中したい時や気分が落ち込んだ時に頭に巻くと効果的です。

寄せられた感想をご覧ください。

 

○痛いところに当てておくととにかく痛みが楽になります

○なぜか温かい。不思議です・・・

○転んだ時に巻いていたためか、大怪我になりませんでした!!
(とてももったいなく、ありがたく思っております)

○頭に巻くと好きでない事務仕事がすんなりと進められます

○鉢巻をすると頭がスッキリする

(大変ありがたいものを頂きましてありがとうございます)

○あの布は、不思議です。手にした瞬間涙がでるくらいありがたくなりました。

○子供がころんで足が痛いとひきずっていたので足にかけてあげたら、

「びっこが治った、これは、不思議やぁ~」って言ってました。


チェック 最後に中村司から

中村から

このリウマチ治療セットには、私の経験すべてを詰め込みました。
最後に、あなたにお伝えしたいのは、
「正しい知識さえ持てば、リウマチは楽になることができる」という私の信念です。

中村司は若いころ、交通事故に遭い後遺症に悩まされた時期があります。
全身の痛みと吐き気、将来への不安におびえる中、私をどん底から奇跡的に救ってくれたのが、紛れもない東洋医学です。

自分の内側にある大きな回復力が存在すること、自己治癒力を信じることができました。
確信をもち、東洋医学の可能性に賭けようと決心したその日の晩のことはよく憶えています。

私を救ってくれた東洋医学が今、進化して多くの患者さんを救うことに本当に喜びを感じています。

病院、整骨院、治療院、カイロプラクティック院などいろいろな治療形態があり、いろんな先生がいます。
その方法を完全に否定するわけではありません。

100万円以上払って、毎日通えばある程度は改善すると思います。
しかし、大金を払ったり、時間をかけなくても、楽になることが出来ます。
それはすでに証明されているのです。

私はどうしてもその事実を伝えたかったのです。
一言でいうと、シンプルで効果のある治療法を、ずっと続けることが最も大切。

でも「努力して続ける」っていうのはなかなかしんどいのが本音です。
中村司もナマケモノの一人ですから気持ちはわかります。


家で横になって寝ながら、安く、気持ちいい
という好条件ならもちろん続けられますよね。
そんなグータラ基準で中村司が楽しんで毎日やっていることを詰め込みました。(笑)

ここまで読んでいただき、本当にありがとうございます。
中村司の提案が、あなたの人生にとって素晴らしい刺激になることを確信しています。

あなたは愛されています。
ご家族や友人も「痛みと不安のない新しいあなたの誕生」を心から待ち望んでいるはずです。

いつもと同じ行動をすれば、以前と同じ結果しか招きません。
全く新しい行動をとることによって、新しい結果が生まれてきます。
一度きりの大切な人生を決してあきらめないでください。

あなたが一日も早く以前と同じ、とびっきりの笑顔になられることを心の底から願っています。

感謝をこめて

ボックス





予約について

予約について

↓ お申し込み方法はこちらをクリック ↓
治療セット申し込み
DVD単品でのご注文はこちら

※あなたの個人情報はSSLで暗号化されています


ネット割引

ネット上からの注文が不慣れな方はこちら
ページの先頭へ